40歳で退職して。
~ Cycling around the World ~

プロフィール

たいち

2019年6月20日に出国、アラスカ アンカレッジから自転車の旅をスタートさせました。
次に目指すは、ロッキー山脈!
ジャスパー、バンフなどカナディアンロッキーを経験したいと思います。

可能な限り動画映像をアップする予定なので、一緒に旅をしている様な気分になって頂けたら幸甚です。
アドバイスや応援メッセージなど、気軽にご連絡下さい。
blue.dream.358@
gmail.com

ギャラリー
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!
  • 準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!

準備は万端!アイスフィールド・パークウェイへ!

2019/10/12 (カナダ96日目) 
カナダ、バンフ国立公園(アイスフィールド・パークウェイ)
本日の走行、84キロ 
カナダ累計、3,490キロ

IMG_6037
メルヘンな部屋が俺にピッタリだ!
嘘です…。

IMG_6039
出発前、前日に修理依頼をしたお店に自転車を引き取りに。
自分でブレーキパットを取り替えたら、ブレーキレバーが動かなくなってしまいましてね…。

「最初からパットの交換もお店にやってもらったよかったのでは…?」
いいんですよ、これで!

IMG_6041
ブレーキのワイヤーに異常があったので交換したとの事。

出来上がりは12時と言っていたのに、11時には完了していた。
預ける際に早朝からバンフに向かう予定だった事を伝えたので、気を使ってくれたのかな?
有難うございます!

買い物を済ませ、12時にスタート!

9B5D9E53-2A15-4259-B93C-0C1D00A8492C
はい、楽しみにしていた道、アイスフィールド パークウェイ!

カナダは公共語が、英語とフランス語の両方なんですよね。
なので、表記もこの様に二か国語。
主に西部が英語圏で、東部がフランス語圏。

食品の裏に書かれている添加物なんかも二か国語ですよ。
フランス語も勉強したい人にはイイかもですね!

俺はやらないけど…。

944C9C55-49FD-4497-8E24-7BF997143F11
自転車も国立公園 滞在期間の通行料を払います。
E05A5817-2B9C-4A33-A1C7-648C67BBB105
バンフ国立公園内を通る道になります。
全長300キロ程度です。
398CD4B4-DE40-469B-B56F-3AC6EE9D1E8A
本来は夏のシーズンに走行したかったのですが…。
D5716816-ABA6-4D49-9156-E05BEFD8E5BC
怪我のため、時期が遅れてしまいましたね…。
4E88A6CD-1964-4C4C-813D-F67F6726C325
B13C2226-3704-44BC-9F9B-27A4D75D5025
迫力ある山々が視界に入りますね。
3D63D358-7D1D-4835-9298-DC6766B2B3D0
3,000メートル級のロッキー山脈です!
865B03FB-8FDB-460A-8956-81448FBC5955
BB4B4AEE-316F-4795-8421-98BBB1EC9975
まずは、アサバスカの滝へ!
4953C296-3BB7-4EB8-B136-6481871DF171
684F5880-4A69-4644-89F5-7F7CCDC5CB68
9C845543-DF54-411F-9592-E9B7D27005E3
AB2D0D71-F11C-4EA2-B13D-53449616CF15
A260D0A6-D5C3-4A7E-A60F-9441D46FC373
BE5BA688-EFC0-4F73-9701-FB1B81494847
C18E80BB-AC95-49CC-8C43-42E9BBDED18C
53D33E6D-3FF7-41FE-AB27-5EEB2CDAF431
「写真が綺麗になったな〜」と思ってくれたら、嬉しいです。
941E0F00-ED99-4349-94C4-AD5B5AD9C96A
今までは、携帯で撮る事が多かったのですが、
28E1A6AC-7D8E-4461-B46D-26D7F878B61C
一眼レフで撮っております。
C3ADC0CB-D45B-4C1E-8554-4944265A6AF3
「持ってるなら、最初から眼レフで撮ればいいのに…」と思ってますよね?
417F298A-D9A7-492A-B0B8-C0B946E93291
心に余裕が無かったとですよ…
E542CB4A-CC5C-41E8-8858-EA4EE311F540
カバンから都度、一眼 取り出すのって結構 面倒なんですよ。
FE0335F3-17D6-4E73-A267-4B619E711406
途中の休憩ポイント、宿&レストラン!
FE3CF675-6343-4A02-94EF-4F21FCAA5664
その裏にある、こちらがサンワプタ フォールズ!
D3294196-6947-4076-9BD0-7AF43A38843B
またまた、迫力ある滝です!
505778DA-84F5-43D5-87E5-CE2445A33CA2
255AF0C4-FB8F-4D9F-B263-E1C5783E79EF
3376BE08-EDA6-4472-863B-5EE3753D75EA
833546A6-801A-4F7F-95E4-AA18299697CE
しかし、陽が落ちるのが早くなってしました。
18時半、日の入りです。

因みに、日の出は8時です。
ライトは点灯して走行しますが、暗いと事故が心配ですよ。

そして、寒い…。
サイクリング中は特に苦痛は感じないのですが、就寝中ですよ、シンドイのは…。
寒過ぎて、夜中に何度も目が覚めてしまう…。
そして、朝は寝袋から中々出られない…。

この先のルートは、どうしようかな。
早く暖かい所を走りたい…。 

初のバス移動!

2019/10/10,11 (カナダ94,95日目) 
カナダ、Dawson creek → edmonton → Jasper
本日の走行、23キロ 
カナダ累計、3,406キロ

IMG_5972
はい、おはようございます。
本日は再びドーソンの街まで戻り、そこからバスでの移動となります。

IMG_5975
15キロの道を戻る。
IMG_5976
IMG_5977
一応、この街にあったスポーツ店に寄ったが、異常があるブレーキは改善せず…。
ブレーキワイヤーから見て貰わないとダメなのかな…。

IMG_6003
バスで移動となります。

IMG_5981

店頭はハロウインですね!
途中、プレーリーグランドで乗り換え。

IMG_5994
深夜にエドモントンに到着。
乗り換えのバスは翌朝となります。
ファーストフード店で朝まで過ごそうと思ったら、やっているのはドライブスルーのみ…。
じっとしてると寒いので、朝まで自転車漕いでトレーニング!

IMG_6002
翌朝7時、エドモントンからジャスパーへ!
このバスの乗車は自分1人!

IMG_6007
IMG_6007
IMG_6009
バスからの景色。

IMG_6011
自転車で走りたかったな…。

IMG_6020
途中、マウンテンゴートに遭遇!

IMG_6028
お構いなしに車道へ!

IMG_6030
IMG_6033
2B0FB456-E084-4D28-BDB5-8E667F2E5D24
ジャスパー到着!
ドミトリーの宿がいっぱいだったので、仕方なくホステルへ。
一泊$100ですよ、高っ! xx

またまた自転車の異常…

2019/10/9 (カナダ93日目) 
カナダ、Dawson creek
本日の走行、0キロ 
カナダ累計、3,383キロ

IMG_5972
はい、おはようございます。
建物内で就寝出来るって素晴らしですね。
寒くないし!
窓の外は雪景色。
IMG_5967
出発前に調子が悪い後輪ブレーキのチェックを。

IMG_5969
ブレーキパットがすり減っていた…、と言うかほぼないぞ…。
これではブレーキが効かない訳だ…。
新しい物と交換。

IMG_5966
しかし、またまた案の定、パットを交換したら今後はブレーキの遊びがおかしくなった…。
緩くすると、ブレーキが効かず
締めると、硬すぎてブレーキレバーが動かず…。
調整が上手く行きませんね。

IMG_5970
ドーソンクリークには、ちゃんとした自転車屋がない事、
そしてこの先のPrice Georgeまで宿がない事もあり、
ルートを変更してジャスパーまでバスで行く事にしました。

まぁ、走行は出来るのですがブレーキが効かないのはちょっと心配…。
雪も残ってるし、事故の原因にもなりそう…。

この日は延泊させてもらい、翌日ドーソンクリークからバスで移動します。
直行便がなかったので、
ドーソンクリーク

エドモントン

ジャスパー
となります。

夕食はカレー! ^^

たまには寄り道!

2019/10/8 (カナダ92日目) 
カナダ、Fort St. John → Dawson creek
本日の走行、96キロ 
カナダ累計、3,383キロ

何故かグーグルアースまで機能しなくなり、暫く動画はなしとなります…

IMG_5954
IMG_5956
お世話になりました、MOTEL 6 !

62E91585-C931-4A15-B32D-DB027834EF5A
本日のゴールは90キロ先の街なので、食料や水の携行は少なく気持ちも楽に!

20487F20-74F0-4282-B7A4-A8A704FFBB70
動物注意の標識。
それぞれの動物の絵が書かれていますが、
一色単に「動物注意!」としないところがカナダらしいですね。
ムースにエルク、…。
一番下の動物は何だったっけ…?

43F339C9-C361-4F00-B103-DC949C09C9F0
6A53993B-9852-4553-91C0-C256F30C5344
途中、Taylorという街を通過するのですが、インフォメーションセンターもこの時期は閉鎖。
特に見どころもなく通過〜。

2B43A355-00C0-4DF6-B020-77C168B69454
60ED9E4E-EAF6-4D99-AF12-F115F7F448BA
斜度6度、5.3キロ…。
知りたくない情報だったぞ…。

1B108A54-A4E6-4FA7-9A28-D3B24E4C0F73
斜度10度、600メートル。
知りたくない情報だったぞ…。
側道の路面状態も悪く、暫く押して進む事に。

EA50C1E2-C3EB-4B3D-9628-383C8B87FC30
7EA6F328-6C45-4D9E-BEB2-E00B7564EB01
登りきりました。

EC01F764-19E9-45E6-A258-1C55D17E65D7
9A11FE6F-52CE-45AA-9589-566EB3B4A3DD
D5398AB3-AB93-425F-9C54-054B928DF61A
69029054-3794-4625-82BD-B776B90EB4A0
2D2757BD-C2BF-45E4-AB05-BAD33D69054A
01072655-3A2A-449B-86B0-2567D6549102
おっ!
何ですか、この「Old Alaska Highway」というのは?
地図を確認すると先で合流するみたいなので行ってみましょう!

F29DF4CC-453F-477F-8DE6-53F0FB32F836
F6126CF2-EDBC-4B4F-9F71-56DF66207383
車通りは少なく、走り易い道です!

E7E2F86E-515D-4FD2-919D-76EAF0A85581
D07B93B2-A394-40FD-B98C-703BE6206B33
先に橋が見えますね!

35617138-4F0A-4EC6-9684-356413FD4C6F
9B1D29D3-DA2E-4B76-B4A7-4AD3F77880BB
773BB1AC-56BF-4050-A695-0A3E41ACC132
これですか、「Old Alaska HWY」って!
木造で出来た、歴史を感じる造りですね、素敵!^^

CDA8874D-6997-4318-A0DE-49C5D1856CCF
5369D407-B2FC-433B-AC4D-6BCE84DBC233
DAD032CC-60D9-4FB9-9569-A9C38268F367
6C5C6A42-91E2-4ECD-B0F1-D58095DC5E79
先程まで走行していた、アラスカハイウェイに合流しました。

CBABBFEB-563F-41A5-9FF7-19370312F648
到着!
雪で隠れてますが、「Dawson creek」です。

117ED583-2F21-4295-BFCC-4E1E887487F6
右折「Dangerous Goods Route」?
危険なグッツのルート?
何があるのか興味ありますね!
行かなかったけど…。

E02454F5-64BC-438A-9825-B7307270733B
8946ADDA-8E06-4368-998C-662D93FDB3AB
どこにでもあるんだね、この「Super 8」のホテル。

9CAD7EC0-7CDD-4294-A0FC-A1808137761F
このお店もフォートネルソンにあった様な…。

8F97F809-8404-4BF9-BBB8-F71234ACEF17
ここですね、アラスカハイウェイの起点、マイルゼロの記念碑!
全長2,000キロにも及ぶハイウェイでしたが、ここで終了です。
私は南下する様に走行したわけですが、建設はここから始まり北へ作られた訳ですね。

B4EA8467-8D2F-4DEE-930B-F4100702F5D5
元々は軍事道路として作られた訳ですが、建設のきっかけは日本軍による
アラスカ沖にある「アッツ島」「キスカ島」への上陸、占領した事に始まります。
当時、アラスカへは陸路がなかったために1942年に建設を開始し
わずか半年余りの突貫工事で完成させたのがこのハイウェイ。
私は途中、北極海に向かった為、全てを走行してませんが、日本人として感慨深いですね。

IMG_5962
その後、街を後に郊外にある安宿に向かいます。
この400キロ先にある「Prince George」が次の大きな街になります。

820A5217-C5F5-4556-A6E6-ED541B45B7D1
IMG_5974
ドーソンクリークから15キロほど先の宿に到着。
意外と遠かったですね。

IMG_5964
キッチンがあったので久しぶりに自炊。
見た目イマイチですが、そぼろ丼です、そぼろ丼!

視界に雪が多く入る様になりましたが、路肩は今のところ問題なさそうですね。
しかし、テントを張っての野宿は難しいかな〜。

とうとう雪に…

2019/10/7 (カナダ91日目) 
カナダ、Fort St. John 
本日の走行、10キロ 
カナダ累計、3,287キロ

BEB1A6CD-55C9-47F5-BE27-708FD8FB55C7
4B1016B3-E066-4CB8-9023-E91202B9597A
本日、雪です…
という事で、本日も荷物の整理、掃除に時間を費やします。

IMG_5945
先日のドロでジャリジャリしているチェーンの交換を自分でやってみた。
予備のチェーンを携行していた訳ですが、荷物の軽量化も兼ねてここで使用。
意外と重いんですよね、チェーンって。

IMG_5946
アラスカから通算5,000キロ近く走行してるし、タイミング的には丁度良かったのかな。

IMG_5947
写真は自転車が逆さまですけど、チェーンを付ける時は元に戻したりと自転車を何度かひっくり返す。
勿論、普通はこんな面倒な事しませんが、私は慣れてなかったので…。

19C0083C-384B-4AC9-A3B7-B00AF151ED70
完了!^^
かなりの時間がかかりましたね。

IMG_5949
しかし、案の定ギアの変速が上手くいかなくなり近くのサイクルショップに修理依頼…。

IMG_5950
 最初からチェーン交換も店の方にやって貰えばよかったのでは…?

 いいですよ、これで!
スポンサード by
下記、ブログ村に参加中
クリック お願いします!
ブログ村 ランキング!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ