2019/10/5 (カナダ89日目) 
カナダ、アラスカハイウェイ道中にて野宿 → Charlie lake provincial park
本日の走行、 109キロ 
カナダ累計、3,262キロ



IMG_4226
はい、おはようございます。
晴れた!今日こそ出発しますよ!

IMG_4227
自転車、凍ってるし。

IMG_4228
靴もグチャグチャですよ…。

タイヤ周りの泥を掃除し、何とか走行出来る状態に。


自転車を押して歩くと、また泥でタイヤが回らなくなるので、持ち上げてハイウェイまで。

荷物も分割して運び出す

この作業に1時間もかかりましたよ


IMG_4231
早々にエグい上り坂だ…。
 

30キロでwonowonへ到着。

昼食をとる。
写真が無いのは、心に余裕がない表れ…。 


IMG_4233
目的地まで56キロ! 
もう少しですね!
頑張れ、自分!
IMG_4235
チェーンからギシギシ音がしますが、自転車も頑張ってくれてます。

IMG_4240
次の街に着いたら綺麗にしますからね。
そう言えば、相棒の自転車に名前を付けてなかったな…
達郎君は、ロシナンテ号とか名付けてたな、確か。

IMG_4244
何をアピールしてるんだい、君は? ^^

18時頃、目的地のキャンプ場に到着!
しかし、予感的中で閉鎖中。
まぁ、冬季は誰もキャンプなんてしないよね…?

という事で、時間も遅かったのでこっそり使わせてもらう事に。
自転車はスルリと入れるんですよ!
綺麗に整備されて、とても綺麗なキャンプ場!を1人で利用。
でも、ちょっと怖かったぞ…。

この時期のキャンプ泊は寒くて夜中に何度も目が覚めてしまう。
気落ちするぐらいだったら、安宿のドミトリーなど利用すべきですね。
ちょっと費用は嵩むが、仕方ない。