40歳で退職して。
~ Cycling around the World ~

プロフィール

たいち

2019年6月20日に出国、アラスカ アンカレッジから自転車旅行をスタートさせました。

ほぼ初めての海外走行。
四苦八苦しながらも、2020年3月に何とか目的地メキシコに到着しました!✨ 
有難うございます!
今旅はこれにて一度 終了となりますが、また次の冒険でお会いしましょう!

メッセージなどは、お気軽にご連絡下さい。
blue.dream.358@
gmail.com

テスリン&ユーコン川

テスリン&ユーコン川下り、最終日!

2019/8/15 (カナダ38日目)
カナダ、ホワイトホース→カーマックス 
テスリン&ユーコン川下り、8日目
30キロ 

IMG_3830IMG_3829IMG_3834

IMG_3837IMG_3839IMG_3848
IMG_3846IMG_3848IMG_3853
IMG_3855IMG_3856T1IBXZT3QC+fNUpbShQgKQ
90y8d2hzSQS8JjBahspb5Q9cjGBBJ3QoSewPzYFcmN7w

昨夜、なかなか寝付けず、超 寝坊

11 起床、13 出発
 

まぁ、本日は30キロだし川下り最終日。

大自然を味わって行きましょう。


目的地のカーマックスに16時半に到着。

荷物、カヤックを陸に上げ、一息ついていたら18時に。
自転車で通過した時に美味しそうと思ったアイスで休憩…。
 

そこから、ヒッチハイクを開始、ホワイトホースを目指す。

が、時間も遅いせいか、なかなか停まってくれない

19時の時点で一度 休憩、ハンバーガーを食べる。 

再び、ヒッチハイク開始。
と、その直後にヒッチハイク成功!
よかった、よかった。
時間も遅いし、今夜はここカーマックスで野宿かと思ってたからさ。
有難うございます!^^

その後、自転車を預けていた、クロンダイク カヌーイングへ。
久々の愛車とご対面。
櫛田さんに、お礼を言い郊外のキャンプ地へ。
楽しかった川下りも終わってしまいましたね。
ちょっと寂しい気もしますが、次はロッキー山脈に向けて走行開始としましょう!
そこでも、また素晴らしい景色が待っているんだろうな。^^

テスリン&ユーコン川下り、7日目!

2019/8/14 (カナダ37日目)
カナダ、ホワイトホース→カーマックス 
テスリン&ユーコン川下り、7日目
50キロ 
 


IMG_3805YkWwnxfsTNyG22m18B09hQhZtfzDbmR1G0Fk3hOQjh5A
Up0S6awERGuNDng%LK5ZhQOI0g+40GSoS%zVTwI1XQQgb23BYI9cT5OkRKdeV1zp6g
dzXZSh7zQR2d3k+b8yDU6wMzZ5SMC+T4OkpQbIxbDbyQFyygahxCSb6T3WNOfZVYVw
fFN8dMJQQQiL14RSepklRQ0HNWS29ER86jzmAOJ7N3cghdHkYHqmQOqwVLzcEJG3CQ
jZLhVJe9RnGZosty+lg67A2WGkqtH5Rw+5ZxBuiPn+GAfG5XrsF2Qe+aYP9ePjD%Ug
IMG_3831IMG_3811IMG_3813
IMG_3819IMG_3821IMG_3827

昨夜から朝にかけて、雨が降り続く。

12時になっても雨は上がらず、雨天での川下りを決意。

小雨にはなったので、テントをたたみ荷物をカヤックに積み込む。
 

しかし、乗艇して10分程度で雨は上がる

意を決して飛び出した勇気は何だったんだ

雨だと思ってゴープロもセットしなかったし


天候は曇り

時折 小雨が降るも、川下りには問題ない程度。


途中、ヨーロッパ系の男性とすれ違う。

ゴムボートだ。

舵がないので、時折 クルクル回る様な下り方だ。

どこからスタートしたのか聞く暇がなかったか、よくこれでここまで来たのもだ。

迷っている様で、「私達は今 何処にいるの?」と聞かれる。
そう言えば、他にも同じ質問をしてきた人達がいたな…。
初日の自分もそうだったが、常に地図を確認しないと迷子になる…。 


18時にナイスなキャンプ場を発見。

テントを張り終えたタイミングでスコール!

暫くすると雨は止んだので、その後 夕食作り。

丁度、パスタを作り終えたタイミングでまたまた雨。

なんてタイミングがいいんだ!


明日はゴール地点にであるカーマックスに到着予定。

食材をほぼ予定通り綺麗に使い切り、我ながら素晴らしい計算だったと自負しております。

誤算だったのが、5日目にしてお酒が底を尽きてしまった事

もう一本ワインでも買っておけば丁度良かったのかもしれないな。

自転車走行とは違い、船に乗りながら飲むからね。


参考にしている自転車乗り達郎君も同じ様にカヤックを体験していたが、
彼は16日間のドーソンシティまでのコースにすれば良かったと言っていたが、
自分はこれで満足とですよ。

早くシャワーも浴びたいし。

テスリン&ユーコン川下り、6日目!

2019/8/13 (カナダ36日目)
カナダ、ホワイトホース→カーマックス 
テスリン&ユーコン川下り、6日目
50キロ 



IMG_3778IMG_3773IMG_3774
IMG_3776IMG_3781IMG_3788
IMG_3789IMG_3790IMG_3794
IMG_3797IMG_3799IMG_3800

今朝も霧が立ち込めていた。
9
時、乗艇。

2番目の釣りポイントへ向かう。

上陸しそこから釣りを始めるが、ここでも釣れず

夕食は魚の予定が


食料はあるものの、ガソリンが残りわずか

ガソリンバーナが使えなくては料理が出来ず

自転車走行時とは違い意外にも昼も使う事が多く、計算が甘かったか

最後の日まで料理が出来るか心配

まぁ、以前も書いたが焚き火が出来るから、それで何とかしましょう。


ユーコン川は流れがあり、予定より早く進んでいる。

残りわずかとなった川下りは、パドリングせずに大自然を感じたい。


川下り中、サーモンビレッジなどいくつか寄りたいポイントがあったのだが、自然に見とれていたせいか通り過ぎてしまった

緩やかとは言え川の流れはあるので、基本 戻る事は出来ない。


この時期の鮭はイクラを抱えている。

因みに、元魚屋タイチの雑学になるが、秋に売り場に並ぶ「秋鮭」とは白鮭の事である。


秋鮭のメインはイクラになる。

動物の世界は基本、出産に命をかけ 残す子孫のために母親は全ての栄養を子に託す。

そのため、母親の秋鮭には全く脂が乗っていない。

栄養は全て、子のイクラに宿すからだ。


秋鮭とは、イクラを取り除いた後のアラの様な扱いに近いかもしれない。


脂は殆どないため塩焼きでは食べれず、料理方法は味噌やバターなどの濃い味付けが必要となる。

北海道で有名な「ちゃんちゃん焼き」などは、その代表だ。


因み、出産前の5月頃採れる脂が乗った白鮭の事を「時鮭」という。

これは塩焼きで美味しく頂ける。

川下りも残りわずかとなってしまった。
最後まで自然を感じ、楽しみたと思う。 

テスリン&ユーコン川下り、5日目!

2019/8/12 (カナダ35日目)
カナダ、ホワイトホース→カーマックス 
テスリン&ユーコン川下り、5日目
60キロ 




IMG_3692IMG_3694IMG_3697
IMG_3703IMG_3704IMG_3706

IMG_3707IMG_3709IMG_3710
IMG_3711IMG_3712IMG_3713

IMG_3715IMG_3716IMG_3717
IMG_3720IMG_3722IMG_3723
IMG_3724IMG_3725IMG_3726
IMG_3727IMG_3740IMG_3741
IMG_3742IMG_3743IMG_3744
IMG_3745IMG_3746IMG_3747
IMG_3748IMG_3752IMG_3753
IMG_3755IMG_3756IMG_3760
IMG_3761IMG_3763IMG_3779

IMG_3765IMG_3769IMG_3770IMG_3772

昨夜も夜中に起きてみたが、オーロラは見られず

9時に乗艇。


昨夜、切った指からの出血がなかなか止まらず

母からもらったバンドエイドは自転車に置いてきてしまった…
ティッシュを指に巻いてのパドリングを開始。 


本日、テスリン川からユーコン川に合流。

分岐点を写真に撮ろうと思っていたが、いつの間にかユーコンに入っていた。


その分岐点にて廃船を見学。
ゴールドラッシュ時に活躍した船でしょうか。
上陸し、見学。 


その後、教えてもらった釣りのポイントへ。

到着が14時だったせいか、1時間半粘るも全く釣れず…  (--;


時間も遅くなって来たので、急いでキャンプ予定地へ。
木の根元に本が。
これはキャンプ時、火をつける様に先人が置いていってくれたものかな?
有り難い! ^^ 


慣れないパドリングが続いたせいか、肘が痛む

テスリン&ユーコン川下り、4日目!

2019/8/11 (カナダ34日目)
カナダ、ホワイトホース→カーマックス 
テスリン&ユーコン川下り、4日目
50キロ 

IMG_3630IMG_3637IMG_3638

IMG_3640IMG_3641IMG_3643
IMG_3645IMG_3646IMG_3648
IMG_3649IMG_3650IMG_3654
IMG_3655IMG_3656IMG_3658
IMG_3660IMG_3662IMG_3663
IMG_3665IMG_3666IMG_3667
IMG_3668IMG_3670IMG_3671
IMG_3672IMG_3673IMG_3675
IMG_3679IMG_3680IMG_3681
IMG_3682IMG_3684IMG_3685
IMG_3689

夜中にオーロラが出てないかと、2時に起きてみるも曇り…
そんな事をしているせいか、寝坊

10時に出発


そして、1
日後に出発したグループに抜かれる


昼、夜とバーナーを使った食事を作っているせいか、ガソリンの消費が激しい… 

ギリギリもつか、もたないかのラインですね。
まぁ、最悪の場合は焚き火で料理ですな!

食料は気にしていたんだけどね… 


出発が遅れたせいで目的地まで辿り着かず、18時の時点で上陸。

タイミングよく、テントを設営した後にスコールが来る。


不運にも夕食の準備中に手を切ってしまう
出国の際によく砥いで来たので、切れ味 抜群の包丁!
お陰で、出血が中々 止まらないですよ… 

スポンサード by
下記、ブログ村に参加中
クリック お願いします!
ブログ村 ランキング!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
  • ただいま~!(^ ^)
楽天市場
  • ライブドアブログ